上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

スズキ 3代目スイフト 

1100.jpg

スイフト DBA-ZC72S
駆動方式 FF
トランスミッション CVT 直列4気筒
排気量 1242CC
最高出力 91ps/6000rpm
最大トルク 12.0kgf/4000rpm
車両サイズ 3850mm×1695mm×1510mm
車両重量 990kg

エンジン始動→URL
酷道を走る→URL




1101.jpg

サイド

1102.jpg

リア

1103.jpg

インテリア

1104.jpg

運転席側

1105.jpg

メーター


試乗レビュー編
☆走行性能 
・直進安定性 70(トランザなら60)
・コーナリング 60(トランザなら65)
・ブレーキ 60
・加速 60
・エンジン音 40

→走行性能に関しては、コンパクトカーの中では1つ2つ抜けています。
まず直進安定性は、エコピアPZXCに交換後かなり安定するようになった、強風時になると車体が揺さぶられるので70点、でも直進安定性に関して満足しています。

2番目、コーナリングは、街中や軽い峠道なら問題なく曲がります。ですが、コーナーが連続する所や急カーブの連発する所では、フワフワして安定しません。FFなのでハンドリングもFRに比べ面白さは、ないので60点。

3番目、ブレーキ。車体が軽いのかブレーキが良くききます。ブレーキに関しては、合格です。

4番目、加速。出だしが遅いとよく聞きますが、私が重視する加速は、スームズな加速、中間加速(40-80キロ)、踏んだ分だけ加速、なので満足しています。ただ、1.2CVTなので高速域での加速や絶対的な速さは、ないので65点という事にします。

5番目、エンジン音。この車で唯一残念なのがエンジン音、これさえ良かったら後5年乗ってもいいと思ってます。マフラーでも買ってみようかと考えています。。中間加速時のエンジン音は、良くも悪くも不満のない音ですが、全開加速時のエンジン音は、はっきり言って安っぽい・・・(RSなら違うかもしれませんが)。


☆内外装質感
・エクステリア 65
・インテリア 65
・運転席 80
・装備 50

→エクステリアに関しては、正面から見るとなかなか良いけど、リアがちょっとなって感じです。

2番目、インテリア。最後の最後まで2代目フィットと悩んでインテリアで最終的にスイフトにしました。素材は、安いけど高級感があるインパネ、見やすい2眼メーター、シートの良さと居心地がいいです。ただナビの位置をもうちょい高い位置にして、ナビの左右にエアコンというパターンが一番良いです。代車で借りていたソリオは、見やすかったです。後は、夜間のインテリアが暗めです・・・。次期愛車は、この2点が備わっていたら候補になります。

3番目、運転席。ワゴンRから乗り換えた時は、狭いなと思っていましたが、今となっては、広すぎず、狭すぎずいい感じです。ちょうど肘もかけやすくゆったり乗れます。。。

4番目、装備。私のスイフトのグレードは、XLなのでシートヒーターやクルコン、パドル、サイドエアッバク&カーテンエアバック、パワーシート他ほとんどついてないので50点としておきます。


☆静粛性 70
→静粛性は、特に重視しませんが、高速域(100キロ以上)でのロードノイズがひどいです。ただ通勤や街乗り程度なら全く問題ないです。

☆総評
・コスパ 100
・運転して面白いか? 65
・次期候補 測定不能(愛車なので)

→コスパは、ナビ+オプションで140万乗り出しは、コスパが最高にいいです。今の車は、値段が上がってしまったのでコスパ100は、ないかな・・・・。

2番目、運転して面白いか?は、65点としておきます。やはり大排気量、ターボ車に比べて加速力はないし、FRよりもハンドリングは、面白くないのでこんな感じです。


ランキングに参加しました。
yasu278は、何位かな?クリックお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
[ 2015/01/25 23:21 ] レンタカー | TB(0) | CM(0)

銚子・波崎ドライブ H27.01.10

2015年愛車での初ドライブへ。
行先は、冬の定番でもある銚子方面に決定。
朝8時に起床して、8時30分に出発しました。

関連リンク
佐原・銚子ドライブ H26.04.25

1010.jpg

自宅→国道16号→国道464号へ

1011.jpg

国道464号、結構景色もよく走りやすい道なのでオススメです。

1012.jpg

道も空いていて快適です。

1013.jpg

国道464号→国道409号→国道296号へ。

1014.jpg

国道296号→国道126号。
飯岡灯台を目指しましたが、1本道を間違えました。
その高台にある灯台が飯岡灯台です。

1015.jpg

ちょっと撮影して、再び飯岡灯台を目指します。

1016.jpg

飯岡灯台へ、到着時刻は、11時頃でした。

1017.jpg

万葉集に謳われた2つの名山、西の富士、東の筑波を展望できます。

1018.jpg

この画像では、確認できないが、帰って画像を拡大したら富士山が確認できました。

1019.jpg

永遠と続く太平洋。

1020.jpg

筑波山は、確認できました。

1021.jpg

千葉県のこの辺りが、飯岡灯台の位置です。

1022.jpg

屏風ヶ浦の説明。

1023.jpg

房総の魅力500選。
500選もあるみたいです。

1024.jpg

永遠と続きますね・・・。

1025.jpg

国道126号→県道286号へ。
直線連続の快走路です。

1026.jpg

続いて、地球の丸く見える丘展望館へ。

1027.jpg

地球が丸く見えるぞ、と言っておりました(笑)

1028.jpg

360度展望できます。

1029.jpg

西の展望。
屏風ヶ浦の絶景が眺められます。

1030.jpg

南の展望。
外川方面

1031.jpg

東の展望。
犬吠埼方面

1032.jpg

北東の展望。

1033.jpg

北の展望。
利根川や鹿島灘の展望。

1034.jpg

アンケートに協力しました(笑)

1035.jpg

銚子の地図。

1036.jpg

地球の丸く見える丘展望台の後は、銚子電鉄を見に行きます。

1037.jpg

銚子電鉄の終点である外川駅へ

1038.jpg

この時間が止まったような駅の風景が良いです。

1039.jpg

昔ながらの雰囲気が、ローカル鉄道のいい所ですね~。

1040.jpg

駅のホームは、こんな感じです。

1041.jpg

この雰囲気だと、やっぱりドラマで使われますね。

1042.jpg

銚子鉄道にとって今日、2015年1月10日は、特別な日で、撮り鉄の方々たくさん集まっておられました。
その撮り鉄の方に、この情報を教えてもらったので、しばらく待機します。

1043.jpg

するとすると・・・。

1044.jpg

電車が来ました・・・。

1045.jpg

・・・。

1046.jpg

到着・・・・。

1047.jpg

撮影タイムがスタートします(笑)

1048.jpg

撮り鉄さん達は、礼儀が正しくいい方ばかりです。

1049.jpg

赤と黄色の最後の共演。。。

1050.jpg

車内は、こん感じです。

1051.jpg

こちらの黄色の車両は、まだまだ現役です。

1052.jpg

料金表です。
そこまで高くないですね。

1053.jpg

みんなカメラを持って熱心に撮影タイム。

1054.jpg

この連結してる所が重要みたいです。

1055.jpg

外川駅。

1056.jpg

今日で現役引退のレッド車両。

1057.jpg

鉄オタでは、ないけどさびしい・・・。

1058.jpg

20年間ありがとう。

1059.jpg

レッド車両の運転席側。

1061.jpg

レッド車両運賃箱。

1062.jpg

最後の共演、連結撮影は、重要です。

1063.jpg

それにしても、この雰囲気すごくいいです。

1064.jpg

鉄道は、銚子へと出発していきました。

1065.jpg

一度乗ってみたいな・・・。
続いて犬吠埼方面へ向かいます。

1066.jpg

灯台が見えてきました。

1067.jpg

君ヶ浜公園に駐車して、灯台へ向かいます。

1068.jpg

撮影ですか?・・・

1069.jpg

階段を上がっていきます。

1070.jpg

途中単焦点から18-55mmの標準レンズへ交換。
単焦点は、明るすぎます・・・。

1071.jpg

雲と灯台の感じも良いです。

1072.jpg

去年の4月灯台をのぼったので、今回は、パス。
階段は、99段、料金は、200円だった思います。

1073.jpg

千葉最東端の灯台です。
世界の灯台100選、国の登録有形文化財にも登録されているそうです。

1074.jpg

灯台の説明。

1075.jpg

灯台の周りを散歩。

1076.jpg

太平洋広い~
海の向こうは、どこなんだろう・・・。

1077.jpg

よくドラマの自殺シーンで使われそうな場所ですね(笑)

1078.jpg

長崎海岸方面。

1079.jpg

戻って君ヶ浜方面を撮影。

1080.jpg

千葉・茨城の波の荒さは、異常です・・・。

1081.jpg

スイフト+海。

1082.jpg

県道254号を走り・・・。

1083.jpg

ポートタワーへ、こちらも去年行ったので今回は、行きません。
展望は、利根川や銚子市街の展望が良いです。

1084.jpg

ポートタワーの近くにある店へ。

1085.jpg

こちらで、さんまを購入。
さっそく昨日、今日食べましたが美味しいです。

1086.jpg

値段は、5本650円でした。

1087.jpg

県道254号→国道124号。
銚子大橋を渡ります、茨城県へ入りました。

1088.jpg

その後は、風車を探しに海沿いを走行します。

1089.jpg

この道、途中で通行禁止エリアがあって通り抜けができません・・・・。

1090.jpg

微妙な撮影ですが、風車スイフト記念撮影。

1091.jpg

日川浜まで走行しましたが、そろそろ帰っていきます。

1092.jpg

国道124号→県道260号→国道356号へ。
利根川と並行しながら、夕日+富士山が見えて眠気がさめました。
右手には、筑波山、正面には、富士山が見え356号いい道です。

その後は、356号→県道59号→県道282号→18時に帰宅しました。





走行距離 233キロ
走行経由 飯岡灯台 地球の丸く見える丘 外川駅 犬吠埼灯台 ポートタワー 波崎風車
実燃費 約20キロ
カメラ D5200
レンズ 35mm f/1.8 ED  8割使用
18-55mm/f3.5-5.6  2割使用

ランキングに参加しました。
yasu278は、何位かな?クリックお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ
































[ 2015/01/12 22:57 ] ドライブ 2015 | TB(0) | CM(0)

カメラ・レンズ

DSC_0283.jpg

Nikon D5300 

DSC_0286.jpg

AF-S NIKKOR 18-55mm 1:3.5-5.6G

DSC_0289.jpg

AF-S NIKKOR 35mm 1:1.8 G ED

DSC_0282.jpg

AF-S NIKKOR 18-140mm 1:3.5-5.6G

[ 2015/01/03 22:03 ] カメラ・レンズ | TB(0) | CM(0)

筑波山ドライブ H27.01.01

2015年元旦、墓参りのついでに、アテンザで筑波山へ。

関連リンク
マツダ アテンザスポーツワゴン25S
筑波山ドライブ H26.09.28
春の筑波山ドライブ H26.05.08

980.jpg

自宅→国道6号→県道47号へ 
新大利根橋を渡ります。

982.jpg

途中、守谷のイオンで買い物を。

987.jpg
アテンザスポーツワゴンについては→URL


985.jpg

墓参り完了。

991.jpg

県道19号→国道408号→県道14号へ。

992.jpg

冬の、筑波山を撮影。


993.jpg

コンビニで、軽く昼食を

994.jpg

県道14号→県道42号→筑波スカイライン→つつじが丘駐車場へ。

995.jpg

少しだけ筑波山を登ってみようという事で、元旦からプチ登山(笑)

996.jpg

ちょっと天候が残念ですけど、この眺めは素晴らしい。

997.jpg

関東平野を一望できる筑波山の展望。

998.jpg

男体山と女体山コースがありますが、こちらから山頂を目指すのは、結構きついです。

999.jpg

天候に恵まれたら、富士山が見られます。

1000.jpg

今日は、ここで登山終了。戻ります。
霞ケ浦の湖が見えます。

1001.jpg

この急な下りは、結構きついです汗。

1002.jpg

このあたりで、雪がちらつき始めました。
元旦から雪、今年は、何かいい事があるかも(笑)

1003.jpg

この位置からの風景が絶景だと思いました。

1004.jpg

1005.jpg

登山終了し、筑波パープルラインで帰っていきます。

1006.jpg

標高約260メートルの朝日峠からの眺め。
このぐらいの標高からの町並みは、いい感じです。

1007.jpg

筑波パープルライン→県道199号→国道125号→常磐自動車 土浦北IC~柏IC→買い物

1008.jpg

15時ぐらいに、九兵衛でウドンを軽く食べて終了です。

撮影 D5200
レンズ 35mm f/1.8 ED

ランキングに参加しました。
yasu278は、何位かな?クリックお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ














[ 2015/01/02 00:23 ] ドライブ 2015 | TB(0) | CM(0)

マツダ 2代目アテンザスポーツワゴン 

987.jpg


アテンザ DBA‐GH5FW
駆動方式 FF
トランスミッション 5AT 直列4気筒
排気量 2488CC
最高出力 170ps/6000rpm
最大トルク 23.0kgf/4000rpm
車両サイズ 4765mm×1795mm×1450mm
車両重量 1470kg

アテンザで行く筑波山ドライブ→URL

988.jpg

直列4気筒 2500CC 170馬力 トルク23kg

989.jpg

エクステリアのデザインが良い所です。

986.jpg

へっこみがありますが、スルーでお願いします(笑)

981.jpg

リア 2本出しマフラー

990.jpg

インテリア 

983.jpg

残念ながら、3代目アテンザと比べるとインテリアは、古さを感じます。

☆試乗レビュー
・直進安定性 70
・コーナリング 55
・ブレーキ 65
・加速 60
・エンジン音 40

→初めに、直進安定性は、ホイールベースが長い事もあって安定感があります。高速域では、レンタカーで借りたフーガより安定感がないため70点としておきます。それでもこの値段では、優秀です。

2番目に、コーナリングは、筑波スカイラインで走行してみましたが、街中での安定感がまるでなく峠道は苦手かなって思いました。

3番目に、ブレーキは、特に違和感なく止まります。問題なしです。

4番目に、加速。出だしがちょっと飛び出る癖があります、そして中間加速も2500ccの割には、速い部類では、ないです。それでも170馬力は、街中・高速共に余裕があります。

5番目に、エンジン音。やはり走行性能が高いだけに残念なところです。やはり直四の安っぽい音が気になります・・・。


☆内外装質感
・エクステリア 85
・インテリア 55
・運転席 70
・装備 70

→エクステリアは、文句なくカッコイイと思います。現行のアテンザもそうですがデザインが素晴らしくいいです。

2番目に、インテリア。インテリアは、エクステリアと比べるとちょっと残念です。メーターやインパネが安っぽく、シートも自分には、合いませんでした。

3番目に、運転席。こちらは、好みによりますが広すぎるので70点としておきます。狭いよりは、マシです。

4番目に、装備。当時(2008年)ならもっと点数は、高かったが今となっては、70点ぐらいです。ただ、クルコン、パドル等スポーティな装備がついていて、これで不満は、ないと思います。

☆静粛性 70
特に静粛性は、重視しませんが、スイフト同様高速域でのノイズは、大きめです。

☆総評
・コスパ 85
・運転して面白いか?65
・次期候補 30

→コスパは、2500CCクラスでは、かなりいいと思います。250万~でこの装備は、いいと思います。

2番目に、運転して面白いか?
現愛車と同じく直4のFFなので、ハンドリングや直進安定性は、ほぼ同じです。
60-100キロの加速は、アテンザ、コーナリングは、スイフトという感じです。



H27.01.30

ランキングに参加しました。
yasu278は、何位かな?クリックお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[ 2015/01/01 23:12 ] レンタカー | TB(0) | CM(0)