エスクード AT1.6

エスクード AT1.6 DBA-YD21S-MBSK
駆動方式 FF
トランスミッション 6AT 直列4気筒 M16A
排気量 1586CC
最高出力 117ps/6000rpm 
最大トルク 15.4kgf/4400rpm 
車両サイズ 4175mm×1775mm×1610mm
車両重量 1140kg

3040.jpg

フロント

3041.jpg

サイド

3042.jpg

リア

3043.jpg

スカイラインとエスクード

3044.jpg

タイヤ&ホイール

3045.jpg

トランク

3046.jpg

インテリア全体

3047.jpg

メーター

3048.jpg

カタログ&クオカード300円、ティッシュ箱

総合 65
走行 65
外装 70
内装 60

デビュー
→今回試乗したグレードは、2WDのAT1.6(¥2127600~)。
乗り出しだと240〜250万?ぐらいかな・・・。ライバルのCX-3と比べても安い価格設定です。
エンジンは、1600CCで2WD(FF)モデルも存在する。
1600CCは、マツダのCX-3やホンダのヴェゼルがライバルで、
これらのライバルと比べSUVでも走りは、このエスクードが一番いいように感じた。

今回の試乗コースは、主に片側2車線の国道がメインで、約20分ぐらいの試乗でした。
デイーラーから出て国道に合流してみると60キロぐらいまで普通に加速していった、国道への合流も十分だと思う、
またSUVですが、直進安定性やコーナリングもしっかりと安定していた、V36に乗り換えてからは試乗するといつもハンドルが軽くて事故りそうになるのだが、そんな事は、全くなかった。スイスポと同じエンジンだが、こちらは、6ATのレギュラー使用でスムーズに回るエンジンだと思った。
残念だった点としては、坂道に入った途端加速が鈍くなったのと、中間加速がいまいち、幅もV36とほぼ一緒だが広く感じてしまって間隔がとりにくい・・・。
内装の質感も今ふうな感じでシンプルにうまくできていると思う。真ん中に時計もあっていいね!
この2眼メーターも220kmまであって見やすくていい。
と良い点も悪い点もありますが、SUVに乗りたくて走りを重視したい人には、オススメできる車だと思います。

試乗日 H28.06.02


ランキングに参加しました。
yasu278は、何位かな?クリックお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[ 2016/06/02 16:49 ] 試乗記 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yasu278.blog.fc2.com/tb.php/127-cdd6881d