BMW 320d

BMW320d 
駆動方式 FR
トランスミッション 8AT 直列4気筒 N47D20C
排気量 1995CC
最高出力 184ps/4000rpm 
最大トルク 38.7kgf/1750-2750rpm 
車両サイズ 4645mm×1800mm×1440mm
車両重量 1550kg

関連リンク→BMW 320i E90

3109.jpg

V36とBMW320d

3110.jpg

フロント

3111.jpg

サイド

3112.jpg

リア

3113.jpg

トランク

3114.jpg

タイヤ&ホイール

3115.jpg

インテリア全体

3116.jpg

ハンドル&メーター

3117.jpg

シフトレバー他

3118.jpg

後席も広い

3119.jpg

カタログ


総合 83
走行 82
外装 88
内装 80

デビュー
→今日は、世界のBMさんへ、前から気になっていた、BMW3シリーズのディーゼルモデルを試乗してみました。
BMWと言えば、以前レンタカー試乗したE90 320i以来二度目の試乗です。
今回乗ったグレードは、320d ラグジュアリー(¥5490000~)、乗り出しだと600万ぐらいだそうです。
さっそく車に乗り込んでみるとE90と比べかなり質感が高くなっていると思いました、エンジンをかけて国道を走ります。
合流して60kmぐらいまで加速してみると38.7kgf/1750-2750rpm をキープするトルクは、パワフルで楽々到達しますが前回乗ったアウディA4と比べスムーズさがなくバタバタする印象で乗りにくい感じでした。また以前乗ったE90のハンドルは、重く安定感があった感じだったが今回の320dはハンドルが軽く自分の好みでは、なかった。軽いコーナリングでのハンドリングは、FRらしいハンドリングでいい印象でした。今回は、急坂での加速も試させてもらった、回転の上昇が速く太いトルクで余裕でのぼりました。

総合するとディーゼル特有のカラカラした音もうまくおさえられていて完成度は、高い。
ですがやっぱりガソリン車に乗りたいなと思った。営業さんにアウディA4とどっちが良かった?と聞かれアウディの方が自分の好みの車でしたと答えました。すると営業さんは、今回ディーゼルモデルだったので次回ガソリンモデルの320iが回ってきたら連絡しますと言われ今回の試乗は、終了。結局1時間半ぐらいいろいろ話してこの後マツダへ行きました。

試乗日 H28.07.01


ランキングに参加しました。
yasu278は、何位かな?クリックお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[ 2016/07/01 16:51 ] 試乗記 | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://yasu278.blog.fc2.com/tb.php/132-3579d4a5