FC2ブログ

アテンザワゴン25S Lパッケージ

アテンザワゴン25S Lパッケージ  6BA-GJ5FW
駆動方式 FF
トランスミッション 6AT 直列4気筒 PY-RPR型
排気量 2488CC
最高出力 190PS/6000rpm
最大トルク 25.7kgf/4000rpm
車両サイズ 4805mm×1840mm×1480mm
車両重量 1560kg

総合 85
走行 80
外装 88
内装 85

☆関連リンク☆
ニューモデル速報 第505弾 新型アテンザのすべて【電子書籍】[ 三栄書房 ]
アテンザ2.0動画
アテンザ22XD Lパケ
アテンザ20S

4780.jpg

フロント

4781.jpg

フロント②

4782.jpg

リア①

4783.jpg

リア②

4784.jpg

19インチアルミホイール

4785.jpg

インテリア

4786.jpg

カタログ

今回試乗したグレードは、上級グレードの25S Lパッケージ(¥3542400~)。
見積りを出してもらい、乗り出し438万でした。
装備もいろいろとついていますので結構お高い価格となりました。
片側2車線の国道を中心として20分ぐらいの軽い試乗となりました。
さっそくディーラーを出て60kmぐらいまでいつもの様に加速してみました。直列4気筒で最大トルク25.7が4000回転で出るので軽快で伸びのある加速をするのかと思ったが、意外にもワンテンポ遅れて加速していく感じだった。重量が重いのかと調べてみたら1560kgもあった。直列4気筒のFFでこの重量だとデメリットな感じしかしませんね~。
続いて、中間加速のチェック(40-80km)、やはり重量なのか、ワンテンポ遅れて加速します。加速力は2.5Lなので十分といった感じなのだが、重さが残念な感じです。
最後に、20kmぐらいから結構強めに加速してみました。
6000回転ぐらいまで良く回る感じで、エンジン音も4気筒としては、不快な感じの音ではなくスポーツ色の強い音がしていました。
190馬力までパワーアップしているので、街乗り程度では不満もなく良く回るエンジンで、回して楽しめるエンジンだと思いましたが、
V6エンジンと比べてしまうと、高回転域でのパワー感は感じられないし、エンジン音もそれと比べると劣る感じはします。

ハンドリングは、19インチホイールを履いていますので、安定感があり自分好みの重さでいい感じに曲がってくれます。
最上級グレードなので、装備も内外装のデザインも文句ない出来なのであえてコメントする必要はないかなといった感じです。
今回のマイナーチェンジでさらにエクステリアの存在感、迫力が増したなと思いました。
かなり完成度の高い車に仕上がっているなという感じでした。

試乗日:H30.10.27




ランキングに参加しました。
yasu278は、何位かな?クリックお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[ 2018/11/24 17:33 ] マツダ | TB(0) | CM(-)

大洗・奥久慈 H30.11.09

走行経由 鹿島スタジアム 大洗 袋田の滝 道の駅きつれがわ
走行距離 381km
平均燃費 14.4km
撮影機材 ニコンD750
レンズ 24-70mm f2.8/G タムロン

☆関連リンク☆
日本の滝百選【電子書籍】[ 滝通三人衆 ]
奥久慈ドライブ H26.11.10

久しぶりに年休をもらったので、紅葉ドライブへ行く事にしました。

4790.jpg

自宅を6時30分頃に出発。
R51を北へと走ります。
鹿島アントラーズの本拠地、鹿島スタジアムが見えてきました。
知ってはいましたが、天候は非常に残念な感じです。

4791.jpg

R51→県道2号→大洗
最初の目的地へ到着。
車を降りたら、すっかり雨はやんでいました。
V36号と大洗海岸の記念撮影。

4792.jpg

平日なので、観光客も少なめです。

4793.jpg

ここの鳥居は、雰囲気がありますね。

4794.jpg

人も少ないので、ベストポジションで撮影し放題です。

4795.jpg

シャッター速度を変えたりして撮影。

4796.jpg

かなりシャッター速度を落としてみた。
幻想的ないい写真になりました。

4797.jpg

大洗磯前神社

4798.jpg

大洗→R51
水戸駅前を通過。

4799.jpg

R51→R118
大子方面へ

4800.jpg

R118→袋田の滝へ
駐車料金は300-500円が多いです。
私の止めた駐車場は500円でした。

4801.jpg

紅葉がきれい!
このあたりはちょうど絶好の見ごろを迎えていました。

4802.jpg

料金は300円。
トンネルを歩いていきます。

4803.jpg

恋人の聖地。

4804.jpg

エレベーターを上がり到着。
平日なので観光客は少なめでいい感じ。

4805.jpg

霧が少しかかっていますが、素晴らしい景色。
袋田の滝は、いつきてもいいですね。冬は凍った滝を見れるらしいです。

4806.jpg

縦写真も。

4807.jpg

下の階からの袋田の滝。

4808.jpg

横からの袋田の滝。

4809.jpg

4810.jpg

4811.jpg

団子(300円)を1本購入。
味噌味でおいしいです。

4812.jpg

Z33とV36

4813.jpg

袋田の滝→R461→県道52号→R293
道の駅きつれがわへ
軽く遅くなった昼食をとりました。
昼食を食べた後、駐車場に戻ると、
現行クラウンが止まっていた。

4814.jpg

きつれがわ→R293→R4
その後、佐野アウトレットへ行き帰宅。



ランキングに参加しました。
yasu278は、何位かな?クリックお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ










[ 2018/11/18 09:53 ] 茨城県 | TB(0) | CM(-)

日産ギャラリーへ H30.10.26

久しぶりに日産ギャラリーへ行ってきました。

☆関連リンク☆
日産スポーツストーリーズ 名車とモータースポーツの歴史 (サクラムック) [ 渡辺陽一郎 ]


4759.jpg

メインは、GTRと新型リーフ

4760.jpg

フェアレディZ370

4761.jpg

スポーツカーらしい内装です。

4762.jpg

後期型フーガHV

4763.jpg

20インチホイール

4764.jpg

高級感のあるインテリア

4765.jpg

後期型V37スカイラインHV タイプS

4766.jpg

スポーティなインテリア

4767.jpg

フーガ、スカイラインのリア

4768.jpg

GTR

4769.jpg

リアのデザイン素晴らしい。

4770.jpg

GTRニスモ

4771.jpg

リーフニスモ

4772.jpg

ノートイーパワーニスモ、セレナニスモ、エクストレイルニスモ

4773.jpg

Q60(スカイラインクーペ)200GTt

4774.jpg

サイド

4775.jpg

リア

4776.jpg

4777.jpg

インテリア&メーター

4778.jpg

日産ギャラリーから横浜の夜景。



ランキングに参加しました。
yasu278は、何位かな?クリックお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ




[ 2018/11/11 09:39 ] 都内・街 | TB(0) | CM(-)