FC2ブログ

WRX S4 STI SPORT

WRX S4 STI SPORT  DBA-VAG
駆動方式 AWD
トランスミッション CVT 水平対向4気筒 FA20型
排気量 1998CC
最高出力 300PS/5600rpm
最大トルク 40.8kgf/2000-4800rpm
車両サイズ 4595mm×1795mm×1475mm
車両重量 1540kg

総合 87
走行 92
外装 90
内装 82

☆関連リンク☆
新型WRX STI/WRX S4のすべて (モーターファン別冊)[本/雑誌] / 三栄書房
レヴォーグ 1.6STI スポーツ アイサイト
レヴォーグ2.0GTS アイサイト
レヴォーグ1.6GT
レヴォーグ エンジン始動動画
表筑波山スカイライン

4820.jpg

フロント①

4821.jpg

フロント②

4822.jpg

リア

4823.jpg

インテリア

4824.jpg

カタログ

今回試乗したグレードは、上級グレードのSTI SPORT EyeSight
(¥4093200~)。
乗り出しだと約500万という事でした。
装備もいろいろとついていますので結構お高い価格となってます。
片側2車線の国道を中心として30分ぐらいの試乗となりました。
さっそくディーラーを出て60kmぐらいまでいつもの様に加速してみました。水平対向4気筒で最大トルク40.8が2000回転で出るので低回転域で太いトルクで加速します。体感的には、
3000回転より上まで回すと鋭い加速をしていく感じでした。
また、あまり速度を出さなくても剛性が高く安定した走りができます。
続いて、中間加速のチェック(40-80km)、重量もAWDのわりに軽量で少しアクセルを踏めば力強い加速をしていきました。
最後に、6000回転ぐらいまで回して、20kmぐらいから結構強めに加速してみました。当然ですが、300馬力ということで力強い加速をします。加速力に関しては、どの速度域からでも力強い加速力で乗っていてなかなか面白いです。
ハンドリングは、18インチホイールを履いていますので、安定感があり、頭の入りも良くクイックなハンドル操作ができました。
最上級グレードなので、装備も内外装のデザインも文句ない出来なのであえてコメントする必要はないかなといった感じです。かなり完成度の高い車に仕上がっているなという感じでした。
マイナス点を挙げると、基本的には静かな車ですが、エンジン音が安っぽく、パドル操作でのシフトダウンが遅い。

試乗日:H30.10.27




(WRX STI&S4のすべて)

ランキングに参加しました。
yasu278は、何位かな?クリックお願いします。


にほんブログ村

人気ブログランキングへ
[ 2018/12/15 13:16 ] スバル | TB(0) | CM(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
https://yasu278.blog.fc2.com/tb.php/188-e74d3efa